目次

◆労働委員会とは・労働組合について

 労働委員会の仕事の内容や特徴について説明します。

◆労働争議の調整

 労働組合又は使用者の一方(あるいは双方)の申請に基づいて、あっせん・調停・仲裁を行います。

◆不当労働行為の審査

 労働組合又は労働者の申立てに基づいて、使用者の行為が不当労働行為に該当するか否かを審査し、該当すると判定した場合には、命令を発して救済を図ります。

◆労働組合の資格審査

 労働組合が不当労働行為の救済を申立てるとき又は労働組合を法人として登記するときなどに、資格審査を行います。

◆争議行為の予告通知

 公益事業において争議行為を行うときは、労働委員会等への予告通知が必要です。

◆よくある質問

  Q&A
  用語集
お問い合わせはこちら
(代表) 03-5320-6981
(相談) 03-5320-6996
      <午前9時~午後5時>

 東京都労働委員会では、以下の
 内容の相談に応じています。

 ①集団的労使紛争に関する
   あっせんの申請手続について

 ②不当労働行為救済申立ての
   手続について

 ③その他労働委員会の利用方
   法等について

 ※来庁の際は、予めご連絡くだ
   さい。

 これら以外の労働相談につきま
 しては、関係機関にご相談くだ
 さい。
所在地
 〒163-8001
  東京都新宿区西新宿2-8-1
  都庁第一本庁舎南(S)塔
  38階(調整室・審問室・控室)
  37階(事務局)

※H号機のエレベーター
(オレンジ)をご利用ください。